読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイワレの大冒険 Third

技術的なことや他愛もないことをたまに書いてます

Androidを使っていて、重くなってきたなと感じたときにする3つの方法

トラブルシューティング トラブルシューティング-Android

チューニングとかパフォーマンス改善が大好きな@masudaKです。

時代に乗りたくなってAndroid欲しくなり、ちっこいイーモバのPokect Wifi Sを買ったのですが、、、
Androidが重いのか、スペック的にこやつが重いのか、一ヶ月ぐらい使ってるとどんどんもっさりしてきて、アプリ立ち上げるのに数十秒とかいうときが出てきました。

さすがにこれでは耐えられん、twitterもメールも見られんと思い、色々試してみたので、良かったら参考にしてくだされ。
※ 以下に書かれた内容を試されて何が起きても自己責任でお願いします!!

その壱. まずは状態を見てみよう

チューニングする際に大事なのは、まずその機種がどんな状況に置かれているのかを把握することです。

といっても、あまり機械が好きではない子には興味ないことかもしれないので、その場合はこの部分飛ばしちゃってください。
観察する項目としては、CPUはどれぐらい使ってるのか、メモリはどれほど載ってて、どれだけ残ってるのかとかとか。
そんな細かく見なくてもよいので、簡単に把握していたほうが対処が楽になります。


んで、そんなときに活躍してくれるのがこのアプリ。
OSMonitor
画面はこんな感じです。


立ち上がってるプロセスとか、今のCPU使用率とか、メモリの状態を見られます。
どうやら、Pokect Wifi Sでは183.252K、大体180MBほどトータルとして認識されてて、空きが22MBぐらいあるんだなとか分かったりします。

その弐. アプリを減らそう。停止させよう。

気付くとまだこのアプリ入ってたんだとか思うものって意外とあったりします。色々試していて、複数同じようなものを入れたときなんかは特にそうだったり。

なので、まず使ってないアプリをアンインストールしましょう。行き方は、「マーケット」から「マイアプリ」です。
そこで一覧が見られるので、消してもよいなと思うものはアンインストールしましょう。

そして、次にやるのが常駐アプリの終了です。
アンインストールはしたくないんだけど、ずっと立ち上がってる必要のないアプリってわりとあります。

そもそも一つの画面しかなくて、一つのアプリしか操作できないんだし、何個もたくさん同時に立ち上げてる必要はないので。
そんなときにオススメなのが、ESタスクマネージャー

このような系統のアプリはいくつも試しましたが、これが一番気に入ってるかな。

サービス画面を見ると、実行中のサービスが見られるので、このアプリ今立ち上げておく必要ないなと思うものはクリックして、停止させましょう。

ただし、Androidの標準で入ってそうなアプリとか、見たことないようなものは下手に停止しないほうがよいです。
ウィルスだったらまだしも、Androidが立ち上がらなくなったりして自らAndroidを抹殺することになったら、元も子もないので。



その参. メモリを開放させよう

ここまで来て、インストールしたり、立ち上がってるアプリに関してはそこそこシンプルになってきたかと思います。
必要なものだけが必要なときに動いてる感じ。これ大事です。

あとは、立ち上がってるアプリなどが使ってるメモリ領域で開放できそうな部分は開放してあげましょう。
メモリを開放するアプリも色々ありますが、僕が使ってるのはFreeMemoryRecoverです。

操作は簡単でcleanボタンを押して、endボタンを押すだけ。大体これぐらいやると、体感速度で1/3ぐらいは行く人もいるんじゃないかなぁと。

特にスペックの低いマシンを使ってる場合には、使用できるメモリなども限られてるので、効果があるかもしれません。
というか、before / afterのために、メモリとかのメモを残すの忘れた…

とりあえず、僕は軽くなりましたーということで公開しますです。

P.S.
アプリを停止させたり、起動アプリのメモリ開放は自己責任でお願いします。はらくくってなかったり、びくびくしながらやるなら、絶対やめたほうが良いと思います!!!

僕は今のところ大きな問題はありませんが、レビューなどを読んで、自分が使ってるアプリで過去に事例がないかとか、ある程度調べたほうがよいかと思いますので、そこはご注意を。