読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイワレの大冒険 Third

技術的なことや他愛もないことをたまに書いてます

2012年の抱負と心得

まとめ まとめ-振り返り

技術系ははてなダイアリーと決めていて、はてなブログの立ち位置を未だ決められなかったのですが、自分の中で「吐露」というか思いを吐き出すという場として、「はてなブログ」が一番しっくり来たので、ここに記します。

思い返せば、2011年は色々あった年かもしれません。
大雑把に羅列するならこんなことがありました。

  • 3.11の大地震
  • 引越し&一人暮らし
  • qpstudyを中心とした勉強会の積極的な参加と、LTによる発表(LTみんなやりませう!)
  • GTDを始める(EvernoteやNozbeを使い出した。というかタスクの進め方に関して何も考えても対策もしてなかった)
  • プライベートで色々
  • Github使い出した
  • ソーシャル(Tw, Fb等)経由での地元ライクなイベントの参加(公園でワイワイとか。色んな人と酒交わすとか)
  • そして、何より転職(エンジニアとしての挑戦)

身の回りの変化が激しく、自分の今までの人生の中でも、未知な要素がすごく多い年で、挑戦と不安とともに、ひたすら自分が納得する道を選んでいくという年でした。

そして、2012年が来たかという感じなのが、今であります。

自分の中で2012年、今年というのは2011年に選択した道を着実に進み、一気にスピードつけて全身全霊で当たっていくというイメージが前からあって、選択のあとに迫られる自己責任という言葉とともにひたすら戦っていく年なんじゃないかなと思っています。


特に生活と職の基盤が変わったことはかなり大きく、不安なことはいまだ尽きないわけですが、そうであっても今年の抱負を「明文化」することは目標を実現する上で重要なので、記しておきます。

ここに公開できるものとしては、
・まず仕事で自分が与えられた役割を絶対にこなす。絶対に成功に導く(あとは結果にて!)
・GTDで、プライオリティだけではなく、時間の見積りもより正確にできるようにする。見積りが甘い。
・自己責任の範囲を増やす
・1,000人を超える人の前で発表する機会を設けたい(来年には海外で講演できるよう準備したい。そのためにも適切なイベントを見つける)
・雑誌に寄稿する
・Githubで他のレポジトリにリクエスト送れるようにする
・プライベートの時間も増やす(いい酒・場所との出会い)
・縁に従い、色んな人に出会って、刺激受ける

先日からiMandalArtで自分のやりたいことを明文化してるのですが、このあたりが大きい項目となります。
色々共存しにくい部分や、犠牲にしなければならない部分も出てくると思うので、あくまで目標ですが、一年後無事健康に過ごせて、そしてこれを見返して、うん間違ってなかったと思えるように、過ごせればと思う今日この頃でございます。

さて、見返す時がきたときに、これを見て自分がどう思うのか楽しく今年も過ごせればと思います。


P.S.
・雑誌に寄稿する
・Githubで他のレポジトリにリクエスト送れるようにする
の2点を今年やりたいことに追加