読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイワレの大冒険 Third

技術的なことや他愛もないことをたまに書いてます

zawを一週間使ってみての所感

自分がよく作業するターミナル環境に関しては、もう2,3年近くzshを使ってるのですが、zawが先週バズっていて、気になったので軽く使ってみました。

自分が普段使ってる.zshrcはこれ。ちょくちょく微調整してる進化系のコンフィグであります。

↑の設定使ってたら、以下の様なことができます。

  • 先頭の1,2文字入力したら大抵補完される
  • もしくはCtrl+rを押したら、コマンド履歴からコマンド検索できる
  • 自分独自のコマンド多数
  • cdしたらついでにlsしてくれる
  • エンターキーを押すたびに、ユーザ名の文字色が変更
  • Gitのカレントブランチ等を表示

などなど多数。充分便利なのですが、これと比べてzawはどうなんだろうと一週間使ってみました。

使ってる.zshrcはこれ

まず感動したのが以下の設定ですね。

bindkey '^R' zaw-history

以下の画像では「Ctrl+r」を押したあとに試しに「bre」と入力したものですが、過去使ったコマンドの履歴をもとに絞り込みを行ってくれます。

zaw-history

今までは検索候補が一つしか出てこなくて、希望のものでなかったらCtrl+rを何度も押して、希望の履歴が出てくるまで繰り返していたのですが、もう候補が全て見えるので、かなり快適になりました。

そして、次に感動したのが以下の設定。

bindkey '^g' zaw-git-recent-branches

まず試しにgitレポジトリで「updateHoge」というブランチを作ります。その上で、「Ctrl+g」を押すと以下の画像になります。

zaw-git-recent-branches

チェックアウトするブランチの候補が表示されます。絞り込みもできる。 他の人はどうか分からないのですが、僕の場合ブランチ間の移動がわりと多いので、今までCtrl+rで「git checkout」を検索して、なんとかコマンドを見つけていたのですが、もう簡単に移動できるようになりました。

あとは、「git-completion.zsh」を使ってコマンドを補完したり、ターミナルにブランチ名の表示などをしておけばより快適になるでしょう。

ということで所感としては、導入してみてよかったなぁという感じです。既存の設定と組み合わせてもう少し便利にできそうですし、まだまだ使えてない機能もあると思うので、追々試していければと。あと、zaw-cdrって今どうなってるんだろう。ぐぐったら色々出てくるから試してみたかったけど、最新版にはなかったような。

ひとまず、黒い画面と戯れる時間が長い方は入れてみるといいかもよ!という感じでございました。何かあればご指摘お願いしますm(__)m