読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイワレの大冒険 Third

技術的なことや他愛もないことをたまに書いてます

2014年振り返り。2015年抱負。

まとめ まとめ-振り返り

仕事も無事納まり、今年の振り返りをしてみる。

仕事振り返り

サイバーエージェントに入社したのが2011年12月。

早いもので3年過ぎ、4年目に入りました。今年は新サービスに関わっていたこともあり、今までとは違う新しい技術が触れてよかった年ですね。

今まで使っている技術はJava, MySQLなのですが、新サービスではnode.js, MongoDBなのですごく新鮮でした。nodeは結局12系出なかったので残念でしたね。また、新サービスではChefもゼロから作りなおしたので、すごく勉強になりました。

今年触れた技術としては、node.jsやMongoDBの他にfabric, pt-online-schema-change、MQTT, icinga2, Elasticsearch, kibana, zawあたりです。便利ツールは毎年色々出てますね。便利になっていって素敵ですね。この辺新しいものに対するうちの会社は導入障壁が低いので、サービスで使えるので、すごくいいですね。

あとは、Pythonを量多めに書いていました。去年はRubyのほうが多かった気がしますが、新サービスに関してはバックエンドのツール系はChef除いてPythonにしようと決まったので、Pythonのほうが触れる機会がかなり多くなりました。 一例ですが、サービスをメンテ降ったり、系統を切り替えられるようなツール作ってました。

$ tree
.
├── README.md
├── RELEASE.md
├── TODO
├── bin
│   ├── maintenance_controller
│   ├── node_controller
│   ├── pool_controller
│   ├── remove_lockfile
│   ├── switch_group
│   ├── update_active-server-groups
│   └── vs_controller
├── falchion
│   ├── __init__.py
│   ├── lock.py
│   ├── log.py
│   ├── log_config.ini
│   ├── node.py
│   ├── pool.py
│   ├── sample_constants.py
│   ├── ssh.py
│   ├── swift.py
│   ├── util.py
│   └── virtual_server.py
├── flake8_config
├── prepare.sh
├── pytest.ini
├── requirements.txt
├── setup.py
└── tests
    ├── sample.yaml
    ├── settings.py
    ├── test_ssh.py
    ├── test_util.py
    └── test_virtual_server.py

PythonはJavaと違って、1ファイルにクラスが必ず1つあるわけでもないし、その辺の設計が難しかったなぁと。あとは、テストはやはりインターナルとエクスターナルにわけて、連携部分はモックじゃなくてちゃんとテストしないとダメですね。コマンドラインツールのテストはもう少しうまくなりたいと思ったりしました。

あとは仕事ではないですが、Javaも書いてました。同僚の人がすごく親切に教えてくれて設計がすごく面白かった覚えがあります。JavaはIDEがないと辛いですが、型がしっかりしてますし、個人的にはちゃんとしたもの作るなら静的言語いいかもと思った一年でした。面倒ですが、設計力磨かれるし、型含めしっかり考えて、しかもIDEがすぐエラーを教えてくれるので、そういう意味でもそこまでヤな感じはしなかったなぁと。

$ tree
.
├── README.md
├── pom.xml
└── src
    ├── main
    │   ├── java
    │   │   └── otumin
    │   │       └── com
    │   │           ├── Card.java
    │   │           ├── CardComparator.java
    │   │           ├── Config.java
    │   │           ├── Deck.java
    │   │           ├── Field.java
    │   │           ├── GameMaster.java
    │   │           ├── Lane.java
    │   │           ├── Message.java
    │   │           ├── Nimto.java
    │   │           ├── Print.java
    │   │           ├── Terminal.java
    │   │           ├── User.java
    │   │           ├── UserMaster.java
    │   │           └── Validation.java
    │   └── resources
    │       └── spring-config.xml
    └── test
        └── java
            └── otumin
                └── com
                    ├── CardComparatorTest.java
                    ├── CardTest.java
                    ├── DeckTest.java
                    ├── FieldTest.java
                    └── LaneTest.java

あとは夏に組織改編があり、その対応のために、スケジュール作り、リソース確保して、全体をハンドリングみたいなことしてました。技術だけでは解決できない問題も色々ありますね。この時期は久々にかなり毒づいていた気がします。あとは見てるサービスが今まで夜中にちょくちょくメンテをいれていたので、それをなくすようにハンドリングしたり。入社した頃に比べたら、どうしても調整が増えてますね。こればかりはしょうがないかなぁと。

他には アメーバピグにおけるDB構成&対応記が優秀賞取れたので、良かったです。桑野さんさまさま。

まぁ、1年振り返ってみると、すごいラディカルな感じではチャレンジしませんでしたが、地道に少しずつ勉強した感じで、満点は付けられないけど、でも平和に着実に知識は付けられたので、よかったです。100点満点だとすると50点ぐらいでしょうか。設計とかに触れられたのはすごく勉強になりました。PythonやJavaに詳しい人が周りにいるので、すごく助かりますね。

あとは、今のサービスとかだと古株になってきて自分しか知らないものも増えてきたので、後輩たちに伝授してました。 今年は家族関係で色々あり、自分がサービスを見れない時期もあったため、そういう意味でもみな積極的に覚えようとしてくれてすごく助かりました。本当に老害にならないように自分も頑張らなければですね。

プライベート振り返り

プライベートでは、2月早々インフルエンザにかかったり、その後胃腸炎にはなるし、去年の11月ころに、逆流性食道炎と食道ヘルニアと診断され、どうしても健康を意識しないといけない感じでした。お酒飲む量も減りましたね。ただ、そのおかげか、今年12月に検査したときは改善されてきたので、安心しましたね。

あとはレンズを買い、写真を少し勉強するようになったり、料理も色合い踏まえて作るようになったり、地道にやってる感じですな。今年は煮物やってみたいのと、パスタをいいレベルにしたいなぁと。

とまぁ、色々細かいことはありましたが、何より一番の大きな出来事は父が亡くなったことですね。 初めてのことが多すぎて、戸惑いました。父さんありがとう、そして本当にお疲れ様でした!! - カイワレの大冒険 Thirdに詳細は書いたので、そこまで改めて書くようなこともそこまでないですが、人生に対する考え方とかはどうしても変わりますね。

今まで親の口座について話をすることもなかったですが、万が一のことを考えて、そういう話もするようになりました。ただ、残った家族は前よりも絆が強くなっている気がしますし、なんとかなりそうで良かったです。

抱負

来年は今年よりもう少し必死になりたいですね。やり慣れていることも増え、そこまでリスクを背負ってなく、無難になっている気がするので、今年はもう少し自分を追い込みたいなと。 来年は、node.jsなど非同期型の言語に触れてみたいですし、設計力鍛えたいですね。まぁ、無謀な目標を立てるというよりは目の前のことを淡々と、でも必死になれるような目標で頑張りたいなと思います。

ということで、本年ほんとに良くして頂いた方々本当にありがとうございました!また、来年も宜しくお願い致します。