読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイワレの大冒険 Third

技術的なことや他愛もないことをたまに書いてます

【毎月9000円→2100円】SIMフリー化して、iPhone SEを格安運用してみた話

※ iPhone 6SEという記述をしてましたが、iPhone SEの間違いです。勘違いしてました。申し訳ありません。

もうAUを8年以上使っていて、数年前にiPhoneにして以来、毎月9000円ぐらいかかっていたので、見直しをしました。

結果的に、以下のようになりました。

  • iPhone SEとガラケーの2台持ち
  • 初期投資は10万ほど
  • SIMは、DMM mobileにした
  • コストは2年後まで月2100円
  • パケットは8GBつかえる(余った分は繰越し)
  • 足りなくなったら、500円で1GB分パケット追加できる

では、説明していきます。

安くする方法の検討

元々使っていたiPhone 5S。これをSIMフリー化したい場合、以下の選択肢がありました。

  1. MNPして、iijとかDMM mobileに移行。電話使わないので、最悪電話番号なくなってもいい。要はAppleストアで端末を買いつつ、回線を格安SIMに乗り換える
  2. MNPして、ガラケーに移行。電話番号はこのガラケーで維持。別途、新規で端末を買い、それはiijとかDMM mobileにする。

最初は、1番の選択をしていました。というか、それしか知りませんでした。

ただ、1番の方法は欠点があって、

  • 番号を維持するために、コスト的に1000円ぐらい余計にかかる。データ通信が2000円ぐらいなので、月3000円ぐらいかかる
  • もし、維持しないとなると、長年使っていた番号を失う(よく考えたら、緊急連絡先を持てなくなってしまう)

といった感じでした。

月1000円。年間12000円ぐらいのコストも削減できたらいいなーと。

そこでもうちょっと調べようと、先駆者に聞いたところ、いい方法があると。

教えていただいたのは、こちらの記事。 d.hatena.ne.jp

どうも月3円で番号維持しつつ、新たに契約することで、月2000円ほどで維持できる方法がありそうだということがわかったのです。 しかも、キャッシュバックを得られれば、ガラケーの端末代もかからない。そういう方法はないか調べてみました。

調べてみた

そこで調べることにしたのですが、どうもAUにMNPすれば、3円携帯できるらしいのですが、僕の場合元々がAUなので、それができるかわかりません。量販店に電話したり。

また、Softbankへもどうかと「お得ケータイ.net」に問い合わせてみたり。 otoku-keitai.net

結果、キャッシュバックは得られてても1万5000円、しかもどうしても格安SIM以外に、番号維持で月1000円はかかりそうだなーという気がしてきました。

店舗へ

この時点で、格安SIMの値段2000円程度に加えて、番号維持のための値段1000円ぐらいは覚悟していたのですが、最後の手段として、店舗に行きました。行ったのは電話で印象がよかったこちら。

テルルモバイル三軒茶屋店 | 携帯電話ショップ

非常に丁寧に說明してくれました。ここのお姉さんもっと評価されるべきである。

話を聞いてみると、キャッシュバックは厳しく、またAUのGRATINA2(安くて有名)に機種変更したとしても番号維持で月1000円ぐらいはかかってしまうということでした。

しかしながら、ドコモにMNPし、ガラケー(P-01H)の本体代金を払えば、月々ユニバーサル手数料の3円で維持できると。

ガラケーの値段は3万ほどですが、その値段分が最初の二年で割引されるので、実質0円で購入できるというわけです。

また、iPhone 5Sをメルカリとかで売れば、1,2万にはなりますから、そういう意味では、下手にAUで下取り(AUで下取りすると2万5000円になる)するよりも、長期的にコストを削減できるなと。

方針

ということで、以下のようになりました。

  • iPhone 5Sは中古屋さんとかに売る
  • MNPでドコモガラケーに機種変し、月3円運用(端末は一括購入。次の月から1000円ずつほど割り引かれる)。電話番号は維持なので、SMSもできる。
  • iPhone SEをアップルストアで購入し、SIMフリー端末をゲット
  • DMM mobileで格安SIMを手に入れ、データ通信だけの契約にし、月2100円程度で済ます

もし、今までどおり毎月9000円払うとなると、1年で108,000(9,000 * 12)円、2年で216,000円です。

逆に端末を買い、毎月2,100円払うとなると、1年で25,200(2,100 * 12)+ガラケー代30,000+iPhone SE代70,000となり、約125,200円。2年で、50,400(2,100 * 24)+ ガラケー代30,000+iPhone 6SE代70,000となり、150,400となり、こちらのほうが5万安くなります。iPhone 5Sを売れば、マイナス20,000ぐらいですし。

もちろん、これは2年での比較なので、おそらく1年半ぐらいを境に、どんどん値段の差は広がっていくでしょう。

こんな感じで無事SIMフリー化、最新iPhoneをゲットできました。

終わりに

おカネの計算も面倒で、仕組みもちょっと複雑なので、ずっと遠ざかっていたのですが、SEが10万しない値段で売られていたこともあり、いっちょやってみるかという意識でやってみた次第です。

初期投資はそこそこかかりますが、トータルでみると安くなるので、ぜひぜひお試しください!

おまけ: なぜDMM mobileを選んだか

おまけですが、なぜDMM mobile データSIMプラン を選んだかということを軽く。

まず、個人的に安定していないのは嫌なので、最初に惹かれたのはドコモの回線を使っているiijでした。

ただ、僕はたまに外でyoutubeで動画を見たりすることもあって、大体月7GB程度は使うこともあり、3GB, 5GBと10GBしかプランがない状態だとちょっと割高になってしまうのと、万が一パケット量をオーバーしたときに、200円/100MB(つまり2000円/1GB)取られるのもなんかなーという状態でした。

そこでもうちょっと調べると、DMM mobileというのがあり、iijと同じくドコモの回線を使っているという。プランには3GB, 5GB, 10GBとかの他に7GB, 8GBなどもあることを知ります。しかも、繰越なしで容量追加するなら480円/1GBでできるという。

ということで、DMM mobileでいいかなーという感じでした。 契約も1ヶ月単位で、縛りも特にないので、最悪キャリア変えればいいですし、まぁ無難かなーと思った次第です。

実際使ってみた感想として、でかいデータ(アプリのインストールとか)はちょっと時間かかりますが、ネットやyoutube見る分には全然問題ないですね。

速度計測の結果はこんな感じ。

自宅。上りも下りもわりと速度出る。

神奈川のとある駅。外に出るとこれぐらいかな。

田園都市線内。電車内はこんなもんかなぁ。

渋谷区。

ということで、良さそうな感じでした。

ちなみに、公式サイトだと手数料3000円ぐらいかかるのですが、Amazon経由だと500円ぐらいでできるらしいです。

気づくの遅かった…