読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カイワレの大冒険 Third

技術的なことや他愛もないことをたまに書いてます

初対面の人と円滑に話すコツ!これやってダメなら、相性あわないと思って諦めろ!

初対面の人と話すことが多いので、自分なりに工夫しているのですが、初対面の人と話すの苦手な人も多いと思うので、書いてみます(こういう自分も別に特段得意なわけではないです)。

話すことをパターン化しておく

知っている人と話すことに比べ、初対面の人と話すときは、かなりパターン化しやすいという特徴があります。

たとえば、こんな感じ。

  • 名前を聞いて
  • 仕事内容を聞いて
  • 休みの日は土日かどうかを聞いて
  • 休みの日に何しているか趣味は何かを聞いて
  • どのあたりに住んでるか聞いて

みたいなことを、流れに応じて、聞くのが王道のように思います。

名前を聞く

お名前はなんですか。すごく無難な質問ですし、これ聞かれて答えない人はほとんどいないんじゃないかっていうぐらい無難な質問です。 まず聞きましょう。

相手が答えてくれたら、どういう漢字で書くのかという質問や、こういう意味なんですかねみたいな意味を問うような質問とかもしてもいいかもしれません。

仕事内容を聞く

これも無難です。何をしているのかと聞く。エンジニアですとか、営業やってますとか、事務やってますとか。

そしたら、具体的に何をやっているんですかとか、土日はお休みですか、みたいな質問を更にしてもいいかもしれません。

まずこのあたりのキャッチボールを考える

まずここに述べた名前とか職業で会話のキャッチボールを心がけます。

質問しすぎないように、相手からの質問を待ったり、相槌を打ったりしながら、会話を続けます。

この辺で最低限会話できたら、次を考える。たとえば休日について。

それでキャッチボールをしている最中で、土日お休みですかとかを聞けたら聞いてみる。

事務されてるんですねー、どんなことやってるんですかー、ふーんじゃ土日は休めそうですねー。みたいな。 美容師なんですかー、じゃ土日も仕事ですよねー。みたいな。 医療系なんですかー、じゃ夜勤とかですかねー。みたいな。

休む時間ありますか?大変そう。リラックできてます?お休みの日は何してるんですか。みたいな。 と話を広げていく。

聞けたら、住んでいる地域とか

ここは話の盛り上がり方次第ですが、住んでいる地域や、生まれも聞けるといいですね。 ただし、あまりに距離がある状態で聞くと、相手はなんでそんなこと知りたいのかと警戒してしまう可能性があります。

15分とかある程度話が続いているときに、聞きましょう。

住んでいる地域がわかれば、あのあたり静かそうでいいですよねーとか、行ったことあります!とか。 生まれがわかれば、よく実家には帰りますかとか、行ったほうがいいところはありますかとか、聞けます。

ここまでをパターン化しておくと、最低限の会話は繋がるように思います。

飲み会とかで二人で話す時間が長いなら、そこから発展して、恋愛だったり、悩みだったり、色々繋げたいですが、まずはここまで頑張れるかどうかかなーと。

嫌われてもいいと思う

会話の流れをパターン化したら、次はメンタル面。 よく思っているのが、この人に嫌われても最悪いいやと開き直るということです。

初対面なので、最悪嫌われたら、もう会わなきゃいいだけだと思うことにしています。

もちろん、好きなタイプなどよく見せたがってしまう状況はどうしても出てきますが、極力最悪どうなってもいいやと思い、質問するようにしています。

実際自分に置き換えても、この人とはちょっと会わないかもと思うぐらいで、嫌うことはそこまでないですし、そこまでやばい状態になることは多分ないので、ある程度の適当さを持つようにしています。

一つ一つの会話をほりさげるように頑張る

ここまで述べたことを自分なりに工夫して会話していくのが大事ですが、そのときに一つの質問を浅くせず、深く掘り下げることを気にした方がいいと思います。

  • 名前→漢字→意味とか。
  • 仕事内容→具体的に→将来からの夢だったのか?→違うなら、元々はなんだったのかとか。
  • 趣味→毎週やってる?→運動好きなんですね→年取ってもやりたいですかとか。

とりあえず、一つのネタをとことん掘り下げます。

終わりに

正直ここまでやって、話が続かないとか、相手からボール飛んでこないとかは、相性が悪いとか、話しにくい人とか、別の問題な気がします。 もちろん、質問攻めにしたり、相手がボールを投げる時間を考えないとかは問題ですが、その辺ケアしても、うまくいかないのなら、いっそ気まずくてもしょうがないぐらいに開き直ったほうがいい気がします。

もちろん対人間ですので、パターンが効かないときもあるでしょうし、人によって差異はあるかと思いますが、おおよそなんとかなる気がします。

ということで、初対面の人との会話のコツを書いてみました。 何度も会ってる人との会話より、数倍楽だと個人的には思うので、是非参考にしてみてください!ではでは!